カーアンドレジャーニュース > 「第15回 ナッツRV感謝祭」を開催、神奈川・愛知・京都店合同キャンプ大会
ニュース
2017/12/18

「第15回 ナッツRV感謝祭」を開催、神奈川・愛知・京都店合同キャンプ大会

matsuguma
カーアンドレジャーニュース

 九州を拠点に全国展開するキャンピングカーメーカー大手「ナッツRV」が、今年で15回目となるキャンプ大会「ナッツRV感謝祭」を開催した。昨年に引き続き静岡県浜名湖渚園キャンプ場を会場に、11月25日・26日の一泊二日で行なわれたイベントには、主に神奈川・愛知・京都店のオーナーやその家族が集まり、仲間との交流や各種催しを楽しんだ。

 天候にも恵まれ、最高のキャンプ日和となった11月25日、渚園キャンプ場には朝からキャンピングカーが続々と集結。正午には、会場は見渡す限りキャンピングカーで埋まり、オーナーとその家族、そしてペットのワンちゃんたちがそこかしこで交流する姿が見られた。

 

 キャンプ大会の開始を告げる開会式では、「皆様に新しい遊びの提案と出会いの場を提供するために、毎年スタッフ一同いろいろな趣向を凝らしている」と話す同社代表の荒木社長を含め、今年はスタッフ全員がアニメやゲームキャラなどの仮装をして登場し、場内を沸かしていた。

 午後からは、イベント広場のフードコーナーや各種催しがスタート。ナッツRV恒例のオークションでは、アウトドアグッズやキャンピングカーのアクセサリーが破格の金額で出品。オーナーがたちが熱い競りを繰り広げていた。続いて、飴&パン食い競走や綱引き大会といった、子供達も楽しめる催しやライブコンサートなどが順次行なわれた。夕刻になると、縁日を模したスタッフ手作りの露天がオープン。子どもたちはお菓子すくいや射的などの遊びに興じ、キャンピングカーの周りでは、ランタンの明かりの中、オーナー同士が集まって歓談したり、大人はお酒を楽しむなど、参加者は思い思いのキャンプライフを満喫していた。

 

週刊Car&レジャーについてはこちら→http://www.car-l.co.jp/

Facebookで更新情報をチェック!

関連記事