カーアンドレジャーニュース > シトロエン・C3カフェエディション、コーヒー好きのための特別仕様車
ニュース
2018/06/10

シトロエン・C3カフェエディション、コーヒー好きのための特別仕様車

matsuguma
カーアンドレジャーニュース

 プジョー・シトロエン・ジャポンは6月7日、コンパクトハッチバックC3の特別仕様車「C3カフェエディション」を発売した。(トップ写真:特別仕様車とクリストフ・プレヴォ社長)

 この特別仕様車は、豆の品質や焙煎、挽き方等のこだわりの1杯を提供する〝サードウェーブコーヒー〟と呼ばれる新たなカフェ文化にインスパイアされたもので、日本独自企画のモデルとなる。

 上級グレードの「シャイン」をベースとし、エクステリアはブラック、ブラウン、ホワイトのコーヒーを想起させるカラーコーディネートを採用し、フロントドアの専用ステッカーやルーフ、専用17アルミホイールの異なる組み合わせが3種類設定された。

 インテリアは、通常設定の無いライトブラウンの人工皮革をアクセントとしたツイード柄のファブリックシートのほか、レザーステアリングホイールやダッシュボードにもライトブラウンがあしらわれ、特別感を演出している。

 なお、価格は通常はオプションとなる塗装費も込みで、ベースから約2万円~4万円増となる252万円とし、買い得感のある価格を実現した。

週刊Car&レジャーについてはこちら→http://www.car-l.co.jp/

Facebookで更新情報をチェック!